Online ShopMy Plansee
プランゼーグループ
ホームページ
Online ShopMy PlanseePlansee Group
太陽電池

最高の結果をもたらす最高の素材の純度:太陽電池産業向けの弊社製品

モリブデンとタングステンは、太陽電池産業において重要な役割を果たしています。2つの重要な用途があります。

それは、ガラス溶融電極を供給することと、ガラスを製造するために当社の耐火物である金属製のタンク補強材を供給することです。太陽電池用のガラスを製造する際には、極端な温度や過酷な条件がつきものです。そのため、使用される部品には多くのことが求められます。だからこそ、弊社の材料は厳しい条件にも耐えることができるのです。

コーティング材として使用される場合、弊社の材料は、太陽熱アプリケーション(CSP)の性能を決定するのに役立ちます。弊社の材料は接着性が高く、腐食や酸化に強いです。弊社の材料で作られたスパッタリングフィルムは、高い反射率と高い導電性を持つだけでなく、太陽電池や太陽光発電所の効率を大幅に向上させることができます。

太陽電池産業用の高品質なコーティング材料の製造において数十年の経験を持つ弊社は、お客様の信頼できる持続可能なパートナーとして期待されています。弊社は、責任ある持続可能な原材料を確保するために、欧米の鉱山にのみ投資しています。最新の全自動システムへの投資を継続的に行い、高い生産能力および信頼性のある配送能力を保証しています。

一目でわかるメリット:

  • スパッタリングターゲットメーカーで唯一の自社生産品

  • 最高の製品品質

  • 大量生産とシリーズ生産

  • 開発
    連携

  • 配送の信頼性

太陽電池産業用製品についてはこちらをご覧ください。

粉末から最終製品まで

弊社は、原材料から平面または回転式ターゲットの完成品までのすべての範囲をカバーする唯一のスパッタリングターゲットメーカーであり、すべての製造工程を社内で行っています。弊社のプロセスチェーンは、超高純度の酸化物を金属粉に還元することから始まります。これは、最高の材料純度と最適な微細構造を保証するための唯一の方法です。均一な侵食速度と高いスパッタリング速度を実現するためには、高い効率性が絶対に必要です。弊社は、主要なシステムメーカーや多くの研究機関と協力して、常に革新的な材料やフィルムを開発しています。これにより、実際の使用条件下で材料をスパッタリングし、特性を評価する最適な機会を得ることができます。

    酸化
    還元
    合金の混合
    プレス加工
    焼結
    成形
    熱処理
    機械加工
    品質保証
    リサイクル
酸化モリメット社(チリ)は、世界最大のモリブデン鉱石精鉱の加工業者であり、三酸化モリブデンの主な供給元でもあります。プランゼーグループはモリーメット社の21.15%の株式を保有しています。Global Tungsten & Powders社(米国)はプランゼーグループの一部門で、タングステン金属粉の主要サプライヤーです。

プランゼーオンラインショップの製品をご覧ください。