Enerzone(エナゾーン)比類ない高効率

質量が小さいほど、シールドとセラミック断熱材の効率が高くなります。そこにこそ、低エネルギー消費をほこるプランゼーの新しいホットゾーンの秘密があります。Enerzoneはエネルギー消費が少ないだけでなく、これまでにないほど高い性能を発揮します。この改良型ホットゾーンは、従来の部材質量が重いホットゾーンに比べて、加熱も冷却もより速く、したがってリサイクルタイムを短縮します。

エナゾーン詳細
エナゾーン詳細
エナゾーン詳細

600×600×900mm(24×24×36インチ)というサイズのオールメタルのホットゾーンを例に取りましょう。標準的な設計のホットゾーンと比較して、高エネルギー効率・軽量を特長とするプランゼーのホットゾーンには次の利点があります。

  • 15~20%の軽量化
  • 空の炉内での加熱時間を20%短縮
  • 20%以上の省エネルギー
  • 冷却時間を15%短縮

エネルギーの節約

Enerzoneによるエネルギー節約量は、お客様がお使いのホットゾーンのサイズと使用時間によって大きく異なります。どれくらい節約できるのか、データを入力してみてください。

ホットゾーンのお見積もり

Enerzoneの特長の詳細については、プランゼーが提供するホットゾーンの全モデルの概要をご覧ください。喜んでご相談に応じます。要求事項をおしえていただければ、お客様がお求めのホットゾーンの価格見積もりをお作りします。レスポンスは必ず48時間以内に差し上げます。

Enerzoneによる節電効果。節電の仕組みはこうです。

Enerzoneでは、U形に曲げたモリブデン合金製の特に軽量な支持レールを使用します。これらのレールを支柱の上に載せ、あとはクロスピンで止めるだけです。キャップはもう必要ありません。また、歓迎すべき副次効果もあります。新しいチャージキャリアは、古いタイプのものよりもゆがみにくく、交換もずっと容易に行えます。

Enerzoneでは重量を削減するために、純モリブデンの代わりにモリブデン合金のMLとTZMを使用しています。MLやTZMを材料とする軽量のシールディングパネルとチャージキャリアは、剛性が高く変形しにくいという特長もあります。また、モリブデン部材によるステンレス鋼部材の置き換えもしています。その理由は: 単層のモリブデンは5層の鋼材と同じシールド効果を発揮するからです。

プランゼーのエンジニアたちは、円周スペーサの開発もしました。これらのスペーサをステンレス鋼製の外部支持フレームと組み合わせると、薄手のシールディングパネルを使用するときでも十分な安定性が得られます。Enerzoneは、避け難い隙間からからのエネルギーロスを防ぐための特殊なコーナーシールディングを備えています。また、追加のシールドにより、電気配線ダクトからのエネルギーロスを防いでいます。

標準ヘッドライン
お住まいの国を選択してください:
Richard Dahlquist
お電話でのお問い合わせ::
+1 508 918 1343
メールでのお問い合わせ::
richard.dahlquist@plansee.com
Richard Dahlquist