サンディエゴのICMCTFにハードコーティングチームを派遣

プランゼーのハードコーティング用スパッタターゲットを4月23~27日にサンディエゴ(米国カリフォルニア州)で開催される国際金属コーティング・薄膜会議(ICMCTF)に出展。

プランゼーでは、純金属製ターゲットのほか、チタンアルミ(TiAl)、アルミクロム(AlCr)、チタンシリコン(TiSi)、二ホウ化チタン(TiB2)、バインダーフリー炭化タングステンなど、数多くのセラミック、金属複合材料製ターゲットを取りそろえています。

製品一例:

 

チタンアルミターゲットは、高い延性、ひときわ高い材料純度、優れた熱伝導性、微細構造が特徴です。何より、ドリル、フライス盤などの工具にハードな耐酸化性コーティングを施すことができます。それでもまだ不足が?喜んで、ニオブ、タンタル、モリブデン、タングステンなどの元素を加えてチタンアルミターゲットを完璧なものにいたしましょう。プランゼーのターゲットは、すべてお客様の用途に応じて形状、サイズ、材料組成を変更することができます。

どれどれ?――と思われたら、お立ち寄りください。担当者がプランゼーのコーティング材料のことを詳しくご説明いたします。

皆様のご来場をお待ちしております。
San Diego, CA
Town & Country Convention Center
ブース番号 323
April 23 – 27, 2012