弊社タングステンのサプライチェーンについて

当社のタングステン供給プロセスの正当性が損なわれている可能性を示唆した報告について、当社の見解と現在までの調査結果を皆様と共有させていただきたく存じます。

当社のタングステン供給元の一つである、プランゼーグループ傘下のGlobal Tungsten & Powders Corp. (GTP)は、同社のタングステンがコロンビアで不法に採掘された物かもしれないという情報を受けました。この報告は、GTPの認識、また同社に提供された情報と相反しています。この報告を受け、GTPは直ちにコロンビアからの全ての購買を中止し、更なる調査を行うために国際的なデュー・デリジェンスの調査会社に調査を依頼しました。GTPのプレスリリースもこちらからご覧ください。GTPプレスリリース

責任ある資材調達はプランゼーグループ全社の基本理念であるため、GTPとPLANSEE High Performance Materials (HPM) はこの問題をとても深刻に受け止めえおります。調査が終了次第、当社は皆様に調査結果をご報告いたします。

プランゼーHPMが購入するモリブデンとタンタルについては、上記の問題とは一切関わりはございません。

当社は、タンモリ業界のリーディングカンパニーとして、責任ある調達を継続し、お客様への安心な供給に今後とも尽力いたします。当社の認証および責任についての詳細はこちらをご覧ください。 当社の認証と責任