韓国に新しい生産工場

ソウルにセールスオフィスを12年前に開設し、5年前に韓国の会社を買収したプランゼーは今、韓国における生産能力をさらに拡大しようとしています。
2016年の3月中旬、自社の生産施設を建設するための竣工式が行われました。

プランゼーの新工場建設地は、韓国内の重要顧客企業の所在地に近接した東灘(ドンタン)にあり、操業開始は2016年末を予定しています。新工場開設時には、韓国国内の既存のプランゼーの生産工場とセールスオフィスは、この新工場に移転する予定です。

竣工式では、「今回の生産能力増強で特にメリットを得るお客様は、ディスプレイと半導体のメーカーです。プランゼーは韓国での実績づくりに長年取り組んできましたが、今回の自社工場の建設はこの姿勢を強調するものです。」とプランゼーの取締役であるBernhard Schretterが語りました。