Plansee nominated for Austrian State Prize for Innovation.

オーストリア中の企業が、オーストリア全国イノベーション賞(State Prize for Innovation)を目指して592件ものプロジェクトを提出しました。プランゼーは、燃料電池技術への貢献により、最終候補6社に残りました。ご声援お願いします!

環境に優しい発電の実現に資するため、プランゼーは燃料電池用のインターコネクタその他の関連製品の製造を幅広くかつ特にコスト効率良く行っています。これが可能なのは、プランゼーのいわゆる「ネットシェイプ法」の賜です。これは、粉末プレス加工段階の早い時期からすべての幾何形状仕様を織り込んでおくニアネットシェイプ粉末冶金成形法のひとつです。

プランゼーが提出したプロジェクトは全国イノベーション賞の審査員団から高く評価され、同賞を争う最終候補6社のうちの1社にノミネートされました。全国イノベーション賞は、3月13日にオーストリア連邦経済相から授与されます。

詳しくは、State Prize for Innovationをご覧ください。 プランゼーの燃料電池技術の発展への貢献についてもっと詳しくお知りになりたいですか?プランゼーの燃料電池用インターコネクタのページをご覧ください。