バックキャスト

バックキャスト材料は、ふたつの異なる材料成分の特性を同時に併せ持ちます。このプロセスでは、個々の材料成分はそれぞれ元のままで、わずかな接点のみでつながります。低融点の金属が金型中で溶解され、わずか数μmの接合部を形成します。溶接やはんだとは違い、この接続方法は安定している為、最適な熱伝導性を約束します。