Plansee Powertech.

Plansee Powertechは、送配電分野で使われるアーク接点システムのトップメーカーです。アークチャンバの中心に位置し最高2万°Cに耐える事が要求される接点材料を開発、生産しています。

スイスのPlansee Powertech
スイスのPlansee Powertech

プランゼーの接点材料、 銅タングステン (WCu)クロム銅(CuCr)は、そのユニークな物理的特性のおかげで、超高電圧、高電圧、中電圧、低電圧のアプリケーションの分野で新たな業界標準となりました。
また、PLANSEE Powertechは、クロム銅接点のニアネットシェイプ生産用に特別な生産プロセスを
開発しました。

銀炭化タングステン(WCAg)も、とりわけ高い耐摩耗性と熱伝導性に
高い耐アーク特性を併せ持つ卓越した材料です。

新しいアイデアをご連絡ください

Plansee Powertechは貴方のようなパワーエンジニアリング開発者のための会社です。
深い製品知識と豊富な製造技術、50年を超える経験を生かし、コスト意識の高い設計能力で、
喜んで皆様の新製品開発や性能改善のお手伝いをいたします。

設立: 1960年(旧社名 Elektro-Metall AG )1987年: プランゼーグループの一員に
2007年: 社名をPlansee Powertech AGに変更 取得認証: ISO9001

 

ご質問はございませんか?
お問い合わせはpowertech(at)plansee.comにメールをご送付ください。

連絡先

Plansee Powertech AG
Retterswil 13
5703 Seon
Switzerland
Tel: +41 62 769 6080
Fax: +41 62 769 6088
powertech@plansee.com
Google Map で見る