粉末冶金、共に考える未来

テレビの画像は金属層で今より鮮明になるのか?  粉末冶金は燃料電池のコスト削減にどう役立てられるのか?  モリブデンを高性能LEDの熱対策に使用する条件とは?研究者の皆様や企業の方がReutteに集まったとき、話題になるのは粉末冶金がこれからの技術に果たす役割です。

1952以来、プランゼーグループは4年ごとに世界中からお客様を招いて、世界最大の粉末冶金法による高性能材料に関する国際会議であるプランゼーセミナーを開催しています。

プランゼーセミナー
オーストリアのロイテでプランゼーセミナーが4年に1回開催されます。粉末冶金の専門家のご参加を心より歓迎いたします。

参加者は35か国から

集まった約500名の研究者や企業の方々の前で、粉末冶金の世界の第一人者たちが新しい研究成果を発表します。 次回のプランゼーセミナーには、ぜひ皆様もお越しください。 ハイレベルな学術的プレゼンテーションや、その他さまざまなイベント、語らいの場が設けられ、研究分野や業界を同じくする方々と技術の未来を語り合うことができます。2013年プランゼーセミナーの模様はこちらをご覧ください。 2013年プランゼーセミナー

ご興味がおありですか?

詳しくはこちらをご覧ください。www.plansee-seminar.com。まずはご連絡ください! Andreas Pilzが皆様からのご連絡をお待ちしております。andreas.pilz@plansee.com

プランゼーセミナー
プランゼーセミナー2013の様子
プランゼーセミナー
プランゼーセミナー

発表資料、 過去のセミナーのものもどうぞ

粉末冶金の技術の最前線にいる多くの高名な研究者の皆様が、発表を行ってセミナーを盛り上げてくださっています。 もちろん、プランゼーの研究者も最新の研究成果を発表しています。 2001年、2005年、2009年のセミナーの発表資料を、一部ご覧ください。