私たちはアプリケーションを深く理解できるような
組織を構築しています。

プランゼーはお客様に、最高と思える技術サポートをご提供したいと考えています。その結果、グループ各社に専門分野を割り当て、各社が個々の分野で世界最高になれるようなグループ構成をとっています。 プランゼーの事業単位には、それぞれ販売、開発、生産の担当者がおり、お客様の事業分野での販売、開発、生産の問題に共に取り組んでいます。

材料に関する専門的知見は、当社独自に蓄積しました。 しかし、製品の用途に関する知識は違います。 お客様とのやりとりの中で、また研究機関やエンドユーザの方とのやりとりの中で、専門家の会議でも、展示会でも、お客様を対象とするセミナーでも、当社の製品に求められている仕様とその背景を理解してはじめて得られるものです。

PVD研究ラボ
PVD研究ラボ

プランゼーには、自社の製品をお客様のご使用状況と同じ環境で試験する社内ラボもあります。 その一例として、コーティングセンターでは、プランゼーの材料を使ってコーティングを作り、分析しています。 そうした試験に合格した材料が、のちに薄型スクリーンや太陽電池に使用されることになります。

プランゼーの財産

  • さまざまな業界の長年にわたる経験
  • お客様との緊密な協力関係
  • お客様をサポートするスタッフの教育と訓練
  • 入念な分析とより現実に近いシミュレーション
  • 一部業界向けの社内ラボの設置

お客様のメリット

  • 事業を深く理解した開発パートナーができる
  • 専門的な見地から事業に関するアドバイスを受けられる
  • 技術の進歩に遅れない
  • 最新の製品ソリューションを効率的に導入できる

例えば

激しい嵐雨のときには、発電所や変電所に落雷し、開閉器接点が故障することがあります。 かつては、プランゼーの顧客サービスチームも故障した接点を交換するのに丸1日かかることがありました。 この問題を克服するため、スイスのPLANSEE Powertechは開閉器接点のまったく新しい設計原理を開発し、電力サージによって破損したスイッチングチャンバの修理に要する時間を丸1日から1時間以下に短縮しました。 この新製品は、わずか1年後には量産品として発売されました。お客様は当社と共にした成功を覚えていてくださり、当社を信用し、次世代製品開発でもパートナーとしてくださいます。 まずは何でもご相談ください!プランゼーが高融点金属を使って独創的な解決策を見つけ出します。