X線回転陽極と周辺部品

一般的にX線の用途として、例えばマンモグラフィー、血管造影、CTなどがあげられますが、プランゼーではこれらに使用される高解像X線機器用に、非常に強度の高いX線陽極と部品を開発・製造しております。チタンジルコニウムモリブデン(TZM)やモリブデンハフニウムカーバイド(MHC)といったモリブデン合金製陽極をタングステンレニウム製の焦点軌道とともにご提供いたします。またプランゼーでは、マンモグラフィー向けに特化したモリブデンバナジウムとモリブデンニオブ製ターゲットも製造しています。焦点軌道は貴金属製のものも製造を承っています。

X線回転陽極と周辺部品

銅や貴金属などの合金材料や、金属ディスクのろう付けグラファイトなどもご用意しております。ろう材として、バナジウム、タンタル、ジルコニウムコンポジット、タンタル、ジルコニウム、その他の金属を使用しています。プランゼーでは、ローター、ヒートシールド、シャフトを接合したすぐに使える組込済みの陽極もご提供いたします。

回転陽極
  • 金属、グラファイト製陽極
  • 鉄もしくは純鉄心銅バックキャストローター
  • TZM軸、ニッケル鉄フランジ、銅シリンダーをろう付けまたは摩擦溶接したローター部品
  • カソードヘッド、カソードフィラメント、フラットエミッター、カソード組立部品
  • 液体金属(スパイラル溝)ベアリング用部品
  • 銅と高融点金属製の散乱電子トラップ
  • モリブデン、TZM、タンタル、ニオブ製ナット、ワッシャー
  • タングステンヘビーメタル Densimet® 、Inermet® 製シールディング部品
  • 熱放射を向上させるTiO2、TiO2-Al2O3コーティング
連絡窓口
お住まいの国を選択してください:
Richard Dahlquist
お電話でのお問い合わせ::
+1 508 918 1343
メールでのお問い合わせ::
richard.dahlquist@plansee.com
Richard Dahlquist