グラスウールおよびグラスファイバー用ノズル

モリブデン製ガラス繊維製造用ノズル

グラスウールとグラスファイバーは1600°C(2912°F)超の温度で製造されます。生産プロセスでは、液状溶融物がモリブデン製またはタングステン製の流出ノズルの中を通過します。さらに、溶融物が吹き飛ばされる、または紡がれることによって、最終製品が生産されます。

高品質の最終製品を作り出すには、溶けた液体の流れを正確な分量だけ区切り、完全にセンタリングすることがきわめて重要です。プランゼーでは、温度耐性のあるモリブデン製およびタングステン製のノズルを使用して、それを可能にします。イリジウム製およびレニウム製のインサートのおかげで、これらのノズルは優れた耐食性と長寿命を兼ね備えています。ノズルの寿命をさらに延ばすために、プランゼーは小さい貴金属チューブをノズル本体に接合する特殊な技術を開発しました。

その他高融点金属を原材料とする部品:モリブデンおよびタングステンを原材料とする流出ノズルのほか、プランゼーでは、用途に合ったモリブデン製のガラス溶融電極、ノズルホルダー、フローニードル、延長チューブ、炉用部品、そしてもちろん、モリブデン、タングステン、タンタル、ニオブを原材料とするお客様のニーズに合った特注製品を製造しています。

プランゼーオンラインショップ

さあ、どうぞ。プランゼーの高融点金属製リボン、シート、ロッド、ワイヤーは、いますぐオンラインでご注文いただけます。どうぞwww.shop.plansee.comへお立ち寄りください。

連絡窓口
お住まいの国を選択してください:
Mike Ferullo
お電話でのお問い合わせ::
+1 508 918 1276
メールでのお問い合わせ::
mike.ferullo@plansee.com
Mike Ferullo