焼結るつぼ

サファイアの生産では、単結晶になるAl2O3がモリブデン製るつぼやタングステン製るつぼの中で溶融されます。プランゼーの焼結るつぼは、キロプロス法による処理で最大の強みを発揮します。焼結るつぼは、繰り返し2000°C(3632°F)以上に加熱された後、冷却されます。

タングステンるつぼ

プランゼーは、粉末冶金技術の分野での長年にわたる経験を活かし、密度と純度がきわめて高いるつぼを生産しています。るつぼに使用される型に金属粉末を正しく充填し、焼結中の温度分布を綿密に制御することによって、壁と底面の厚みが均一に保たれます。それがプランゼーのるつぼの特長である高いクリープ強度を達成するための重要な前提条件になります。

プランゼーは直径40インチ、高さ35インチまでのプレス焼結るつぼを製造しており、今後はさらに大型のインゴットを製造する態勢もできております。

プランゼーの超スムーズタングステンるつぼで、 生産コストを削減!

もしるつぼの表面が粗ければ、サファイアはるつぼの側面からきちんと離れなかったり、一部しか離れないということが起こります。それだけではなく、るつぼそのものが使用過程においてダメージを受け、スケジュールに支障をきたすことも考えられます。

タングステンつるぼ

プランゼーのタングステン製焼結るつぼの表面粗度は0.8 µm以下です。サファイアをるつぼから容易に取ることができ、かつ、るつぼの表面を傷つけません。サファイア生産における、るつぼ表面の再加工にかかる手間や費用を削減します。つまり、より円滑に、高品質な製品を生産できるのです。さらに利点があります。スムーズな表面のおかげで、溶解しすぎたサファイアによって起こされる腐食の影響も低くすることができます。タングステンるつぼの寿命を延ばすことにも貢献することができます。

モリブデン製るつぼをご使用中ですか?
モリブデン製にも対応しております。ぜひご連絡ください!

製造はすべて一元管理

プランゼーは、製品の製造をすべて社内で行っています。新しい材料の開発から、原料、最終製品まで、すべて一元管理です。だから、最高の品質を保証することができます。

原料<br/>(酸化物)
還元
混合
混合
金属粉末と混合粉末を2 t/cm²の圧力をかけてプレスし、いわゆる圧粉体と呼ばれるものを作ります。何か特別な形のものが求められる場合はプレスの段階で、圧粉体がその仕様にあうように
プレス
焼結
成形
熱処理
処理
機械加工
接合
コーティング
品質
保証
リサイクル

高温処理用製品

焼鈍炉、はんだ付けプロセス、コーティングシステム、MIM炉、焼結炉、HIPプロセス、単結晶成長など、分野は問いません。高温処理が要求される環境では、プランゼーのモリブデン、タングステン、タンタル、ニオブがお役に立ちます。

高温処理用のプランゼー製品のデータをご覧ください。

プランゼーオンラインショップ

さあ、どうぞ。プランゼーの高融点金属製リボン、シート、ロッド、ワイヤーは、いますぐオンラインでご注文いただけます。どうぞwww.shop.plansee.comへお立ち寄りください。

連絡窓口
お住まいの国を選択してください:
Mike Ferullo
お電話でのお問い合わせ::
+1 508 918 1276
メールでのお問い合わせ::
mike.ferullo@plansee.com
Mike Ferullo