熱処理トレイと焼結トレイ

熱処理トレイや焼結トレイの老朽化はご使用に多くの問題をはらみます。プランゼーでは高品質の熱処理トレイと焼結トレイを製造しています。プランゼーのモリブデン、タンタル、ニオブ、タングステンおよびそれら合金は、高温処理に最適な材料です。これらの材料を使用した、連続加熱炉およびバッチ炉用の熱処理トレイおよび焼結トレイをご使用頂くと、歪みの少ないトレイを長期間ご使用頂くことができ、結果的にはコストダウンにつながります。

熱処理トレイと焼結トレイ用シート
熱処理トレイと焼結トレイ用シート

プランゼーのトレイは、寸法安定性と耐食性に優れていると同時に、クリープ強度が高く、構造的にも安定しています。これらの特長がもたらす利点は、歪みが少なく、長寿命な点です。トレイへの付着を防止するため、特殊なアルミナコーティングおよびジルコニアコーティングをすることが可能です。

熱処理トレイと焼結トレイ

お客様固有の条件に合わせて熱処理トレイおよび焼結トレイの設計をお手伝いいたします。プランゼーの製品には、リベット接合したものや深絞り加工または曲げ加工を施したものがあります。熱処理トレイおよび焼結トレイの寸法安定性が重要な場合は、MLおよびTZMを選択することをお勧めします。

モリブデンランタン

適切な添加材を使用し、製造プロセスを最適化すると、モリブデン本来の特性をさらに向上させることができます。例えば、延性とクリープ強度を向上させるため、少量の La2O3をモリブデンにドープします。それにより微細構造を安定させ、再結晶挙動を変化させることで、炉部品の脆化や破壊を防ぐことができます。

MLの利点

  • 再結晶温度が高い
  • 組織の結晶粒が延伸していて延性が高い
  • クリープ強度が高い
Titan-Zirkon-Molybdän

材料が特別な課題を克服しなければならないときは、チタンとジルコニウムを加えて純モリブデンの微細構造を強化します。Mo-Ti固溶体やTi-Zrカーバイドは、確実に1400°C(2552°F)までの温度で最適な強度が得られるようにしてくれます。

TZMでは、モリブデンと比べてどこが改善されるのでしょう?

  • 耐クリープ性の向上
  • 再結晶温度が高い
  • 熱安定性の向上

まずはご相談ください

ホットゾーンを一から新設される場合でも、既設の炉の部品を交換される場合でも、プランゼーなら、安心しておまかせいただけます。プランゼーのエンジニアチームは、新しい設備の製造組み立てばかりでなく既存の炉の保守や最適化も、喜んでお手伝いいたします。

製造はすべて一元管理

プランゼーは、製品の製造をすべて社内で行っています。新しい材料の開発から、原料、最終製品まで、すべて一元管理です。だから、最高の品質を保証することができます。

原料<br/>(酸化物)
還元
混合
混合
金属粉末と混合粉末を2 t/cm²の圧力をかけてプレスし、いわゆる圧粉体と呼ばれるものを作ります。何か特別な形のものが求められる場合はプレスの段階で、圧粉体がその仕様にあうように
プレス
焼結
成形
熱処理
処理
機械加工
接合
コーティング
品質
保証
リサイクル

その他の高温プロセス用製品

焼鈍炉、はんだ付けプロセス、コーティングシステム、MIM炉、焼結炉、HIPプロセス、単結晶成長など、分野は問いません。高温処理が要求される環境では、プランゼーのモリブデン、タングステン、タンタル、ニオブがお役に立ちます。

高温処理用のプランゼー製品のデータをご覧ください。リストにない製品をご要望でもお問い合わせください。ご希望どおりの製品をお届けします。

プランゼーオンラインショップ

さあ、どうぞ。プランゼーの高融点金属製リボン、シート、ロッド、ワイヤーは、いますぐオンラインでご注文いただけます。どうぞwww.shop.plansee.comへお立ち寄りください。

連絡窓口
お住まいの国を選択してください:
Mike Ferullo
お電話でのお問い合わせ::
+1 508 918 1276
メールでのお問い合わせ::
mike.ferullo@plansee.com
Mike Ferullo