Online ShopMy Plansee
プランゼーグループ
ホームページ
Online ShopMy PlanseePlansee Group
ツールホルダーシリーズ

Densimet®製防振ツールホルダー

リベット打ち、深穴加工、研削、旋盤加工など、軽量で柔軟性のある素材を加工する際には、特に工具からの振動や大きな音が発生します。

デンシメット®製の防振部品を使えば、金属部品の静かで低振動な加工も全く問題ありません。  タングステンが90%以上含まれているため、弊社のデンシメット®合金は非常に高い密度と高い弾性率を有しています。   また、ニッケルと鉄の添加により、靭性が向上しています。これらの材料特性により、弊社の材料は剛性と耐振動性を備えており、ツールシャフトに理想的な材料であることを意味しています。  

一目でわかるメリット:

  • 高剛性

  • 振動防止

  • 高い弾性率

デンシメット®176の詳細は、材料仕様書に記載されています。

D176規格
ツールホルダー

タングステン重金属合金デンシメット®を用いた部品は、ボーリングバー、研削クイル、ツールシャフト、その他防振を必要とするあらゆる種類の精密工具に提供されています。     また、お客様の仕様やご要望に応じて、これらの 防振工具 を製造させていただきます。

弊社のボーリングバーは、ボアの低振動加工を可能にします。 これは、シャフト直径の15倍の長さまで可能です。振動が減ることで、表面の粗さがかなり小さくなり、機械加工の生産性が向上します。

ここでは、スチール製のツールホルダーとデンシメット®176のツールホルダーで得られる表面品質を比較しています。

短納期を保証するために、弊社では直径6mmから62mmのデンシメット®176ロッドを在庫しています。また、お客様の正確な仕様と公差に合わせて、研磨されたデンシメット®176ロッドを提供することも可能です。ご連絡いただければ、お見積もりをお送りいたします。

オンラインショップでのデンシメット® ロッドのご注文

自分でやってみたいと思いませんか?デンシメット®176の加工に関する推奨事項については、材料ページをご覧ください。

W-MMCの素材ページへ