Online ShopMy Plansee
プランゼーグループ
ホームページ
Online ShopMy PlanseePlansee Group
プラズマ溶射電極

タングステン-銅製の電極

プラズマ溶射では、金属やセラミックの粉末をプラズマアークで溶かし、高速で被塗物に吹き付けます。これにより、工具や各種機器部品に不浸透性の密着層を形成することが可能となります。スプレイガンに使用する場合は、一時的に12,000℃を超えるプラズマ温度に耐えられる電極が必要となります。

このような高いストレスも、弊社のタングステン-銅電極なら問題ありません。バックキャスティングによる製造工程で、タングステンと銅が完全に接続されているからです。このようにして、弊社の電極は、常に一定の動作状態を保ち、長い寿命を実現しています。

一目でわかるメリット:

  • 高温
    耐性

  • 放射線を使わず、環境にやさしい

  • 高い耐用年数

  • 良い着火性

  • 最適な熱伝導率

ご希望の製品をお届けします

以下の業界標準に準拠したノズルと電極の在庫があります。

また、タングステン-銅をバックキャストした電極用の半製品もご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

環境にやさしく、高性能

プラズマ溶射の電極とノズル

トリウムを含まない
タングステン-ランタン製のプラズマ溶射電極を使用しています。この電極は、環境にやさしいだけでなく、高性能です。

この結果は、レオベン大学の学術論文「RM6 大気圧プラズマ溶射用電極のランタン酸化物ドーピングによるソリア添加物の代替」に掲載されています。

レオーベン大学の学術論文