Online ShopMy Plansee
プランゼーグループ
ホームページ
Online ShopMy PlanseePlansee Group
放電ランプ用タングステン電極

放電ランプ用タングステン電極

放電ランプの中心となるコンポーネントは、一般的にカソード、陽極、支持棒で構成されています。電極はランプの種類によって、複雑な金型部品や単純なピンなどがあります。陽極とカソードに電圧をかけると、明るいア一クが発生します。電極の先端は、ランプの動作中に1,800〜3,400℃の温度に耐えられることが求められます。廃熱を電極本体と支持棒に伝えます。

一目でわかるメリット:

  • 3,400℃までの高い温度安定性

  • 優れた耐クリープ性

  • 酸化物ドーピングによる電子仕事関数の低減

  • 高いコア密度による高い熱伝導率

  • 優れた加工性

  • 優れた破壊強度

製品仕様書のダウンロードはこちら:

Wロッド仕様

タングステン - お客様のアプリケーションに最適な材料

タングステン電極

タングステンは、厳しい物理的・機械的要件を満たす唯一の金属です。タングステンはすべての金属の中で最も融点が高く、蒸気圧が低く、熱膨張率が低く、熱伝導率が高いのが特徴です。
弊社の特殊な製造工程により、タングステンは陰極、カソード、サポートバーとして使用するために完璧に準備されます。弊社は、ランプの特定の要件を満たすために、高温の寸法安定性、電子放出能力、および機械的加工性を向上させるために特別な合金の添加を使用しています。

タングステンカソード

AKS(アルミニウム-ケイ酸カリウム)やランタン酸化物を添加したタングステンをカソードとして提供しています。また、タングステン材料にランタンと酸化ジルコニウムを添加したWLZも提供しています。酸化物を添加した合金は、トリウム系材料に代わる非放射性材料です。また、酸化バリウムを浸透させるための多孔質のタングステンやタングステン-レニウム製のカソード体も提供しています。

タングステン陽極

陽極は高い熱負荷に耐えることが必要です。弊社では、この目的のためにカリウムを添加した特殊なタングステン材料を提供しています。

  • WVM = 30 - 70 µg/g カリウムドーピング、Dm 2-13 mm
  • WVMW = 15 - 40 µg/g カリウムドーピング、Dm 13 mm以上
  • S-WVMW = 15 - 40 µg/g カリウムドーピング、Dm 35 mm以上

これらの材料は、特に優れた高温安定性を持ち、優れた耐クリープ性とバーンオフ挙動を特徴としています。
特に高負荷がかかる用途には、放射率を高めて熱放射を改善する特殊コーティングを提供しています。

タングステン製サポートバー

サポートバーは、主にカソードと陽極を支える役割を担っています。ランプの輸送中は、高い機械的衝撃荷重にさらされます。また、ランプを動作させるためには、電気と熱伝導率が重要です。弊社は、支持棒の理想的なソリューションとして、タングステン合金のWVMとWL-Sを提供しています。どちらの合金も、電球の製造時に高温処理を行うことで、特に割れにくくなっています。

タングステン電極のショートアークランプ:

タングステン電極のショートアークランプ

  

一目でわかるタングステン電極用の材料: 

材料

寸法安定性

電子放出

直径 [mm]

納品形態

応用例

WLZ

高い

高い

6.0 - 25.0

装着可能なロッドと電極

カソード

WL10

高い

1.2 - 80.0

装着可能なワイヤー、ロッド、電極

アノードとカソード

Wポーラス

低い

高い

ご要望に応じて

浸透にすぐに使えるブランクス 

カソード

WL-S

高い

5.0 - 10.0

装着可能なワイヤー、ロッド、電極

サポートバー

WVM

高い

低い

1.2 - 12.99

装着可能なワイヤー、ロッド、電極

アノードとサポートバー

WVMW

高い

低い

15.0 - 30.0

装着可能なロッドと電極

アノード

S-WVMW

高い

低い

25.0 - 40.0

装着可能なロッドと電極

アノード

 

お客様の用途に最適な材料を選ぶお手伝いをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら!