Online ShopMy Plansee
プランゼーグループ
ホームページ
Online ShopMy PlanseePlansee Group
グラスウール・ガラス繊維製造用ノズル

グラスウール・ガラス繊維製造用ノズル

グラスウール、ロックウール、セラミックウール、およびガラス繊維は、1700℃までの非常に高い温度で製造されます。製造工程では、液体の溶融物がモリブデンやタングステンでできた流出ノズルを通過します。その後、溶融物は吹き付けられたり、紡がれたりして最終製品となります。

一目でわかるメリット:

  • 高腐食耐性

  • 特殊な貴金属製インサートによる耐用年数

  • ご要望に応じたノズルデザイン

耐久性による品質

最終製品の品質のためには、正確に投与された中心的なメルトスプレーが不可欠です。モリブデンとタングステンで作られた高温度耐性のあるノズルがこれを保証します。イリジウムやレニウムのインサートを加えることで、耐久性、耐摩耗性、腐食耐性が向上しています。また、貴金属インサートと耐火物金属ノズルの接合に特殊な技術を開発し、最高の耐用年数を実現しています。