Online ShopMy Plansee
プランゼーグループ
ホームページ
Online ShopMy PlanseePlansee Group
石英ガラスランプ用シーリングフィルム

石英ガラスランプ用シーリングフィルム

石英ガラスランプの電気を確実に流すためには、モリブデンリボンが使用されます。弊社では、この用途に最適な素材と形状のリボンを開発しました。
ESSリボン(楕円形のシール)は、モリブデン-イットリウム-セリウムの混合酸化物でできています。

ESSリボンは、モリブデン-イットリウム-セリウム混合酸化物でできており、内部および外部のフィードワイヤーに確実に溶接することができ、その後、石英ガラスで封止されます。MY ESSリボンは平らな楕円形をしているため、ガラスと金属部品の間のストレスを軽減します。これにより、ランプのガラスにひびが入らず、気密性が保たれます。

一目でわかるメリット:

  • ガラスシーリングフィルムの密着性向上

  • ガラスと金属の接合部における機械的ストレスの低減

  • ランプ製造における高出力

  • リボンの安定した高品質

  • 厚みと幅の公差が最も厳しい

製品仕様書はこちらからダウンロードできます。

MY ESSリボン仕様

MY ESSリボン - ハロゲンランプやHIDランプを最高の光質で長持ちさせるために

MY ESSリボン

モリブデン-イットリウム酸化物(MY)と石英ガラスの密着性が高いのはなぜ?
エッチングの際、MYのドーパントが材料の表面に放出されます。溶融したガラスが金属
表面に接触すると同時に、Y2O3 ドーパントと石英ガラス(SiO2)が化学結合を形成し、リボンとガラスの接着が高まります。ガラスと金属の間のストレスが少ないため、リークのリスクを軽減しています。

厚さ15~42μm、幅1.5~20mmの間で、お客様のご要望のサイズにて酸洗浄を実施した、MY ESSリボンをお届けします。

封入フィルムは、全自動の近代的な製造工程により、安定した高品質を保証しています。このようにして、弊社の製品を使用することで、お客様のランプ生産において高い生産性を実現することができます。 

 

全自動生産による安定した品質

全自動生産では、ワイヤーの各コイルの機械的特性を一定に保つ必要があります。これは、均一なスプリングバック特性を確保する唯一の方法です。弊社の製品は製造公差が小さいため、ダウンタイムのないトラブルフリーの生産を実現します。