Online ShopMy Plansee
プランゼーグループ
ホームページ
Online ShopMy PlanseePlansee Group
モリブデンロータリーチューブ

モリブデンロータリーチューブ

ロータリーキルンは、有害廃棄物の焼却や、焼成工程などに使用されます。窯の内部にあるロータリーチューブは、ノンストップで1400℃までの温度に耐えられなければなりません。これは、絶えず材料が充填されているからです。通常、ロータリーキルンは1日24時間、何週間も稼働します。

キルンの修理には時間とコストがかかります。ロータリーキルンの耐用年数(キルンキャンペーン)を可能な限り長くするためには、問題なく機能するコンポーネントが必要です。弊社は、この目的のために、モリブデンとその合金でできたロータリーチューブを提供しています。これらの多層構造とリベットで構成されたコンポーネントは、容易に高温に耐えることができます。

一目でわかるメリット:

  • 2800°Cまでの
    高温に耐えることができる

  • 素晴らしい耐クリープ挙動

  • 良い寸法
    安定性

  • 高純度

  • 素晴らしい
    腐食耐性

  • 低膨
    張係数

高温用モリブデン、タングステンとTZM

モリブデンとタングステンは耐火性金属であり、非常に高い耐熱性を持っています。その特殊な物理的特性により、モリブデンとタングステンは、炉の構造用コンポーネントとして理想的です。

特殊な負荷が必要な場合は、純モリブデンの微細構造をTZM(チタンとジルコニウム)で強化します。TZMは純モリブデンよりも優れた耐クリープ性、高い再結晶温度、高い耐熱性を持っています。Mo-Tiの固溶体とTi-Zrの炭化物は、1400℃までの温度で最適な強度を確保します。

弊社の材料の特性については、「材料」の項を参照してください。

弊社の材料

シボール® - 酸化に対する弊社の保証

シボール®コーティング

モリブデンは、400℃以上の温度で酸化し始めます。弊社のソリューション:シボール® - モリブデンのための酸化防止剤。シボール®は1700°Cまでモリブデンを酸化から守ります。非常に硬く、緻密なコーティングは、基材に沿って拡散バリアを形成し、空気に対してSiO2シールを形成します。

シボール®コーティング

シボール®コーティングされたモリブデンコンポーネントは、コーティングが分離することなく、急速に加熱・冷却することができます。酸化防止効果の持続時間を保証します。

  • 1250℃で5000時間
  • 1450℃で500時間、2642°F
  • 1600°Cで50時間、2912°F

カスタマイズされたロータリーチューブ

100年の経験と耐火金属の加工知識を活かし、お客様の用途に合わせて材料を最適にカスタマイズすることができます。弊社には、熱プロセスを専門とする10人以上のエンジニアからなる設計チームがあります。彼らはお客様と一緒になって、お客様の特定のアプリケーションのためのソリューションを見つけます。設計には限界があります。

弊社の開発チームは、お客様のプロセスに合わせてロータリーチューブを最適化します。FEMシミュレーションを使用することで、設計段階でも高温プロセスでの動作を予測することができます。  トライアルサイズのロータリーチューブもご用意しております。

遠隔地でもオンサイトでも、弊社はあなたのためにここにいます

ホットゾーン全体を必要としているか、既存の炉のスペアパーツを必要としているかにかかわらず、当然ながら弊社は喜んでお客様のためにオンサイトで弊社製品を設置します。また、既存の炉の点検、保守、最適化も弊社の専門家が行います。

遠隔サービス

修理が必要になった場合は、現地で対応させていただきます。また、ご要望に応じて、遠隔サービスも提供しています。これにより、多くの場合、質問に素早く答え、問題を解決し、ダウンタイムを大幅に削減することができます。

高温プロセスのためのさらなる製品

アニール炉やはんだ付けプロセス、コーティングシステム、3Dプリント用焼結装置、MIM炉、焼結炉、HIPプロセス、単結晶育成など、モリブデン、タングステン、タンタル、ニオブを使用した弊社の製品は、最高の温度に耐えることができます。

ご希望の製品が見つかりませんか?ご連絡いただければ、お客様の用途に合わせたオーダーメイドのソリューションをご提案させていただきます。