Online ShopMy Plansee
プランゼーグループ
ホームページ
Online ShopMy PlanseePlansee Group
焼結ボート

アニーリング・焼結ボート

弊社の連続炉およびバッチ炉用の燃焼・焼結ボートは、モリブデン、タンタル、ニオブ、タングステン、および多くの合金で作られています。弊社の耐火物製の部品を使用すると、最高品質の燃焼・焼結ボートが得られます。また、表面が滑らかであるため、燃焼・焼結ボートには何も付着しません。さらに、ボートをコーティングするための様々な技術や材料も提供しています。これにより、燃焼・焼結ボートの表面をお客様の特別なご要望に合わせて最適化することができます。

一目でわかるメリット:

  • 寸法的に安定している

  • 素晴らしい耐クリープ

  • 高い構造安定性

  • 高い耐用年数

  • カスタマイズされたデザイン

  • 腐食
    耐性

合金による寸法安定性の向上

純モリブデンの特性を向上させるために、適切な合金や製造プロセスの最適化を行っています。弊社の燃焼・焼結用ボートの寸法安定性について特別な要求がある場合は、モリブデン・ランタンやTZMをお勧めします。

モリブデン-ランタン

特に高い延性と耐クリープ性を得るために、純モリブデンに少量のLa2O3をドープしています。微細構造の安定化と再結晶挙動の改善により、炉部品の早期脆化や破壊を防ぐことができます。

純モリブデンと比較したMLのメリット:

  • 再結晶温度が高い
  • 延伸された粒の構造による高い延性
  • より高い耐クリープ性
TZM

純モリブデンの微細構造をチタンやジルコニウムで強化することで、特に頑丈な材料を作ることができます。Mo-Tiの固溶体とTi-Zrの炭化物は、1400℃までの温度で最適な強度を確保します。

純モリブデンと比較したTZMのメリット:

  • より良い耐クリープ性
  • 再結晶温度が高い
  • より高い温安定性

カスタマイズされたデザイン

焼結ボート

お客様のご要望に応じて、燃焼艇や焼結艇をカスタマイズすることができます。

焼結ボート

弊社の製品には、リベット留め、深絞り、折り返しなどのバージョンがあります。また、素材やデザインの選択によっては、溶接タイプの特殊仕様も可能です。

遠隔地でもオンサイトでも、弊社はあなたのためにここにいます

ホットゾーン全体を必要としているか、既存の炉のスペアパーツを必要としているかにかかわらず、当然ながら弊社は喜んでお客様のためにオンサイトで弊社製品を設置します。また、既存の炉の点検、保守、最適化も弊社の専門家が行います。

遠隔サービス

修理が必要になった場合は、現地で対応させていただきます。また、ご要望に応じて、遠隔サービスも提供しています。これにより、多くの場合、質問に素早く答え、問題を解決し、ダウンタイムを大幅に削減することができます。

高温プロセスのためのさらなる製品

アニール炉やはんだ付けプロセス、コーティングシステム、3Dプリント用焼結装置、MIM炉、焼結炉、HIPプロセス、単結晶育成など、モリブデン、タングステン、タンタル、ニオブを使用した弊社の製品は、最高の温度に耐えることができます。

ご希望の製品が見つかりませんか?ご連絡いただければ、お客様の用途に合わせたオーダーメイドのソリューションをご提案させていただきます。