Online ShopMy Plansee
プランゼーグループ
ホームページ
Online ShopMy PlanseePlansee Group
加熱導体

高融点金属製の発熱体

加熱導体には電流が流れ、熱を発生させます。この抵抗加熱により、炉内の高温を作り出しているのです。弊社のモリブデン、タングステン、タンタル、ニオブ、およびそれらの合金で作られた部品は、このために作られています。お客様の用途に応じて、あらゆる種類の高温炉用の加熱導体を提供することができます。

発熱体に異なる構造や素材を組み合わせることで、低表面負荷で均一な温度分布を実現しています。これにより、発熱体は長時間の運転でも確実に高温に耐えることができます。

一目でわかるメリット:

  • 高い放射線出力

  • 高温
    耐性

  • 低熱容量

  • 低熱膨

  • 低い蒸気圧

  • 素晴らしい
    腐食耐性

弊社の加熱導体は、次のような種類があります:

  • シート
  • ロッド
  • ツイストワイヤー
  • 束ねたワイヤー
  • ワイヤーメッシュヒーター
束ねたワイヤー加熱導体

束ねたワイヤー

  • slideplansee-aem/components/imageSlide39576163
  • slideplansee-aem/components/imageSlide39576165
  • slideplansee-aem/components/imageSlide39576167
  • slideplansee-aem/components/imageSlide39576169
  • slideplansee-aem/components/imageSlide39576171

お客様の熱伝導体に最適な材料

弊社の材料は、耐火性金属に属します。モリブデンやタングステンは、主に高温下での熱加工に使用されます。融点が高く、超高温でも軟らかくなりません。耐火物金属は、鉄よりも熱膨張係数が低く、熱伝導率が高いという特徴があります。

また、アルゴン、ヘリウム、窒素、水素などの保護ガスの使用にも適しています。

モリブデン-ランタン(ML)

純モリブデンの特性を向上させるために、適切な合金や製造プロセスの最適化を行っています。特に高い延性と耐クリープ性を得るために、純モリブデンに少量のLa2O3をドープしています。微細構造の安定化と再結晶挙動の改善により、炉部品の早期脆化や破壊を防ぐことができます。

純モリブデンと比較したMLのメリット:

  • 再結晶温度が高い
  • 延伸された粒の構造による高い延性
  • より高い耐クリープ性

材料特性についてはこちらをご覧ください。

弊社の材料

遠隔地でもオンサイトでも、弊社はあなたのためにここにいます

ホットゾーン全体を必要としているか、既存の炉のスペアパーツを必要としているかにかかわらず、当然ながら弊社は喜んでお客様のためにオンサイトで弊社製品を設置します。また、既存の炉の点検、保守、最適化も弊社の専門家が行います。

遠隔サービス

修理が必要になった場合は、現地で対応させていただきます。また、ご要望に応じて、遠隔サービスも提供しています。これにより、多くの場合、質問に素早く答え、問題を解決し、ダウンタイムを大幅に削減することができます。

高温プロセスのためのさらなる製品

アニール炉やはんだ付けプロセス、コーティングシステム、3Dプリント用焼結装置、MIM炉、焼結炉、HIPプロセス、単結晶育成など、モリブデン、タングステン、タンタル、ニオブを使用した弊社の製品は、最高の温度に耐えることができます。

ご希望の製品が見つかりませんか?ご連絡いただければ、お客様の用途に合わせたオーダーメイドのソリューションをご提案させていただきます。